5分で読める人生の裏ワザ

1日たったの5分で、昨日の自分を超えられる!

ワインを理解した8割がビジネスが上手くなった!?

毎度っ!恐竜大好きゆうくんです!(^^)!

 

今日は「共感を生む」についてやっていきます!

 

 目次

  1. 共感
  2. フィードバック
  3. 次回予告

 

前回とても重要なフレームワーク

お伝えさせて頂いたんですが、

しっかりと理解しましたでしょうか?

 

前回のダブルダイアモンド思考

理解していないと進めないので

ちゃんと頭に入れてから

この今回のステップにいけるわけです。

 

「不」と聞いて皆さんは何を

思い浮かべますか?

 

例:ワインと聞いたら何が不ですか?

 

f:id:xyuya:20200302073944p:plain

 

・味が分からん

・飲み方が分からない

・コルクがいるの?

・種類が多すぎ

等々

 

この「不」というものが、

ワインだけでもたくさんあるのです。

 

この「不」というものは、

みんながうなづくことを見出して、

「共感」を持つことを選んでいく。

 

ここの部分がビジネスでは

とても重要視されるのです。

 

ワインの常識

・空気に触れてはダメ

・なぜなのか。

 酸化してしまうから

 

f:id:xyuya:20200302074040p:plain

 

なんで高いの?

 

:ボトルで買うから

 

・なんで飲み比べできないの?

 

:ボトルで買うから

 

みんなここで思うことがあります。

 

ワインを開けずにワインが飲みたい

 

今ある常識を壊して、

新しく再定義していく

少し前にやったデザインスキルですね。

 

それをまたここでも使います。

 

・共通

 ↓

・定義

 ↓

・発想

 ↓

・制作

 

「不」を発見して、

デザインを再定義する

そこから新しい発想

制作していく

 

f:id:xyuya:20200302074157p:plain

 

 

意外と簡単です。

これを多くの人がやっていないだけ

実際にやってみると、

世の中にある多くのものに当てはまります

 

今すぐ周りを見てみて下さい。

 

意外と「不」が多くて

笑ってしまうことがあります(笑)

 

これはこうしたらいいのに、

これはこう発信したらいいのに

これはもっとこうしようよ

 

など考えたら止まりません。

そのうちに知らぬ間に探しちゃうよう

なってます。

これが何か不便だなと感じた

そこで終わらずに今の現状

解決策を考えるようになります。

 

これこそ今後の

「業界破壊」

へと繋がっていくのです。

 

f:id:xyuya:20200302074257p:plain

 

ピカソの発想ですね。

 

何故ピカソの発想なのか

分からない方は、前回のピカソ

記事を見て下さいね。

 

まずは思いついたもの

段ボールなどでもいいので、

作って制作していくのです。

 

それは市場に早く出して、

フィードバックをもらう。

 

そうしたら実際に売り上げなどの

事例を挙げて事実を作っておくのです。

 

そうしたら機械販売を開始してみる

 

この時の事実ベースがない

機械販売をしても

なかなか信頼がないので

売上が作ることが難しいです。

 

f:id:xyuya:20200302074416p:plain

 

だからスピード感を持ち

より早く市場に出す

そして早くフィードバックをもらう

のがビジネスにおいて大切ですね

 

次回は物事をクロスして

違う観点から観察していく

非常に重要なスキルについて

やっていきます!

 

これはまじでマーケティング

おいてかなり大事な部分なので、

明日も学んでくださいね!

 


MUP インスタライブ アウトプット

 

次回予告マーケティング戦略に欠かせないのが結局何かを解説!」

 

このお題について、バッチリとアウトプットしていきます!

 

では、また次回っ!