5分で読める人生の裏ワザ

1日たったの5分で、昨日の自分を超えられる!

【新しいことをする人必見】起業攻略マニュアル

毎度っ!恐竜大好きゆうくんです!(^^)!

 

今日は「機会を見つける」についてやっていきます!

 

 目次

  1. 機会を生む場所
  2. 比重の置き方
  3. 次回予告

 

今の世の中は、オープンソース化されてます

それは誰しもが知っていますよね。

 

良いドラマで、シリコンバレーがありますので

よかったら見て下さいね。

 

f:id:xyuya:20200324075213p:plain

 

そんな暇じゃないか皆さん(笑)

 

機会を見つける場所というのは、

どこでしょうか?

 

どこに行けばいいのか、

どこで仕入れるのか

 

分かりませんよね。

 

しかも、新しいものを生む出すことは

かなり難しいのでどうしましょうか?

 

今あるものと今あるもの

掛け算したら新しいものが生まれます。

 

既存の物

 ×

既存の物

 

をしていけば、

「機会」が生まれるのです。

 

そこで新しいもの

新サービスというのが生まれるわけです。

 

A×B=AB

 

この考え方がとても大事です。

 

f:id:xyuya:20200324075236p:plain

 

例:筋トレが好きだから

  プライベートジムを起業しようといしてます

 

今の世の中には多くのジムがあります

なので差別化しないと

簡単に負けてしまいます

 

どう差別化していく

ここでさっきの

A×B=AB

の考え方を使うのです。

 

ジムに何を掛けるかが重要です。

 

いい例としては、

ジム×旅行代理店をした方がいます。

 

ここでは、うちはジムですって

言わずに旅行会社ですというのです。

 

どのように、やっていくのか。

 

ツアーをしながら筋トレをするという

新しいことをやっているのです。

 

その現地にあるジムで筋トレをしながら

観光地を回るので、

新しいジムですね。

 

f:id:xyuya:20200324075330p:plain

 

この時の比重

どうなっているのでしょうか?

 

本業に重心を置くのではなく

他のことに比重を置いているのです

 

これをやっているいい例があります。

 

どこでしょうか?

皆さんなら即答できますよね。

 

はい、そうです。

 

スタバとTSUTAYAです。

 

本屋が発信しているんです。

 

本なんて誰も買わねーよって、

直接言っているのです。

 

本を売るよりもコーヒーを

売っているのです。

 

そうすると人が多く来ます

すると、本が売れます。

 

f:id:xyuya:20200324075416p:plain

 

これが経営です。

時代にフィットにする経営です。

 

今ある既存の物に、

他の既存の物を掛け合わせていくのです。

 

だからこれから何かをしようと考えて

いる方はその始めることに対して

何かを掛けてあげましょう。

 

そうして、やりたいことを

やるのではなく

もう一つのかけ合わせるものに

比重をかけて下さい。

 

やりたいことをするなら

やりたいことをするな。

 

この言葉の通りです。

 

f:id:xyuya:20200324075519p:plain

 

今の時代は1つの事業

やっていくのはとても難しいので

銀行とcafeみたいに

掛け合わせていきましょう。

 

明日は、本当にその事業が

儲かるのかを知る方法

についてやっていきます

 

めちゃくちゃ面白いです。(笑)

これを見たら

・成り立つのか

・儲かるのか

を把握することが出来ます。

 

そうしたら損益分岐点がどこなのか

理解することが出来ますね。

 

 

この画像から僕のインスタグラムに飛べますので

よかったらチェックしてください!(^^)!

https://www.instagram.com/p/B6lCp7NgkQr/

 

次回予告「収益の蓋然性を知るためには?」

 

このお題について、バッチリとアウトプットしていきます!

 

では、また次回っ!